広告収入によって運営

広告収入

EnjoySoundは広告収入によって運営

無料着うたサイトはユーザーから使用料を取っていないのに、どのようにして運営費を得ているのか気になったことはありませんか?
無料着うたサイトを利用する上で、僕が最後まで気になっていたのがこの部分です。
EnjoySoundなどしっかりした無料着うたサイトは法人運営されているので、まさかボランティアで運営されているとも考えにくいですよね。
無料着うたサイトの多くは、実はスポンサーである広告会社による広告収入によって成立しているのです。EnjoySoundも例外ではありません。着うたを何曲ダウンロードしようが、使用料がかかってこないのは本当に有り難い限りです。
ユーザー確保に努めれば、その分広告料も見込めるわけですから、無料サイトとしての運営もしっかりしたものになりそうですよね。
そういった意味で、どんな無料着うたサイトでも運営が成り立つわけではないということが分かりますよね。
その点、公式サイトなどの有料サイトにおいては基本料金が発生したり、一曲ダウンロードする度に配信料がかかったりもします。
有料サイトであっても、広告収入は少なからず発生するわけですから、はっきり言ってボロ儲けですよね。
このように無料サイトと有料サイトを比較してみると、いかに無料サイトが良心的なサービスを提供してくれているのかがお分かり頂けるでしょう。
ユーザーによって支持されることで初めて運営が可能になるということを、これから無料着うたサイトを利用する方には知っておいて頂きたいと思います。

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ